アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

世田谷区立宮の坂地区会館

豪徳寺の最寄り駅は、小田急線の豪徳寺駅と世田谷線の山下駅よりは、むしろ世田谷線で一駅三軒茶屋よりの宮の坂だと思います。
この宮の坂地区会館は、宮の坂の駅前に1990年にコンペで選ばれた野沢正光設計工房+世田谷区建築営繕の設計で建てられました。
宮坂地区会館-外観

宮坂地区会館-外観詳細.

リズミカルに並ぶ三角屋根が特徴で、世田谷線からも良く見える地区会館でしたが、残念ながらコンクリ-ト打放しの外壁の汚れがかなり目立ちます。
納まりの悪さもあるのでしょうが、区民の財産である建物の割には、メンテナンスが悪すぎます。

下の写真は僕の設計したコンクリ-ト打放しの住宅です。
外観-現在

現在

外観-竣工時

竣工時
5年半経ち、まだクリ-ニング等はしていませんが、外壁は綺麗なままです。
ちょっと自画自賛になってしまいましたが、建物は機能性やデザインの良さの他に、いかに建物を汚さないかも重要です。
特にコンクリ-ト打放しの建物には、外壁を汚さない細かな心配りが必要です。
建物探訪に興味がある人はこちらをどうぞ
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/09/16(土) 11:42:20|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コメント

同じ材料の建物なのかーー!ってくらい汚れていますね(笑
コーティング材は何を使っているのでしょうか?
デザインが良くても、こんな汚い外観じゃ魅力も半減ですね~
凛太郎さんの設計されたものも、RCのどっしり感と窓や開口部の軽快なリズムのバランスが良くてとっても魅力的です!
素敵ですね。



  1. 2006/09/16(土) 15:52:10 |
  2. URL |
  3. kumap #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございました!

I LOVE 烏山ブログを運営してるCrowです。
先日はコメントありがとうございました。

建築士さんなのですね~。
作品を少し見させてもらいましたが、どれも素敵な作りでした。
一戸建てを建てる際にはお世話になるかもしれません。。
今後ともよろしくお願いします。
  1. 2006/09/17(日) 12:25:46 |
  2. URL |
  3. Crow #fufaG6xo
  4. [ 編集]

わーー私のあこがれの建物です。
大都会の東京に・・
え?坪77万円ですか?
えーっと 貯金が・・(笑)
でも 豪徳寺に行けたらこの家を見てきます。
  1. 2006/09/18(月) 21:51:31 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

この春にマンションの大規模改修工事を済ませたのですが~
(; ̄ー ̄A 打ちっぱなしの箇所もペッタリとコンクリート色のペンキを塗って、(°◇°;) ゲゲッ!!と思っていたらそのうえから少し濃い色のペンキでペタペタしてボカシてました(かなり幼稚な書き方ですみません)
遠めには打ちっぱなしに見えるのですが、近くでみたらやっぱりペンキだとわかっちゃうのが悲しい・・・
築20年・・・仕方ないか・・・
安藤忠雄さんガッカリしないかな( ̄ω ̄;)
  1. 2006/09/19(火) 13:22:34 |
  2. URL |
  3. keiko #-
  4. [ 編集]

私が以前住んでいた家の近くに、歌手の小林幸子さんのお家があって
コンクリート打ち放しの建物なのですが、ある日、その外壁に
スプレーでいたずら書きをされていたことがあり、ものすごく気の毒でした。
建物の外壁って、いわば顔のようなものだし
そこを如何に長い目でみて美しく保つか、大切なことですよね。
  1. 2006/09/19(火) 16:42:15 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集]

kumapさんへ

地区会館はたぶんアクアシ-ルだけなのでしょう、笠木もないのでちょっとつらいです。
「豪徳寺の家」はランディクスコ-ト-B工法。ガルバニゥムの簡単な笠木も乗せているだけで、雨が降ってもパラペットの雨染みもありません。
笠木のないバルコニ-の腰壁は、少しきつめの勾配を内向きに付けています。
コンクリ-トの状態もかなり良かったことも、綺麗な外観を保ている要因だと思います。
  1. 2006/09/21(木) 11:18:39 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

Crowさん

烏山にも、僕の設計した建物が何件かあります。
烏山神社から我家も見えますよ。
  1. 2006/09/21(木) 11:20:31 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

小さな住宅なので、見つけるのは難しいかも知れませんが
施主もとってもいい方で、僕にとっても自慢の住宅です。
  1. 2006/09/21(木) 11:24:06 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

keikoさんへ

幸い「豪徳寺の家」はコンクリ-トの打設が大変上手くいったので、全く補修はしていませんが、最近はコンクリ-トの補修技術もかなの上手くなってきているので、素人目には分からないような補修が出来るようになりました。
ペンキをベタッと塗るだけよりは、少々割高にはなるでしょうが、「少々」だと思いますよ。
安藤さんの設計の建物に住むことにステ-タスを感じている人も多いはずなのに、もったいないですよね。
  1. 2006/09/21(木) 11:30:47 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

akiさんへ

スプレ-での悪戯描きは絶対に許せないし
悪戯ではすまないと思います。
この手の犯罪はけっこう昔からありましたが
10年ほど前から特にひどくなったようです。
  1. 2006/09/21(木) 11:34:25 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

意匠的に優れていても後々の事(メンテ)考えてみると
やはり奇抜?なデザインはできないのでしょうかねぇ?
豪徳寺の家 綺麗ですねぇ~!設計者の工夫次第で綺麗に保てるものですね~
  1. 2006/09/27(水) 10:00:35 |
  2. URL |
  3. あやまっつ #-
  4. [ 編集]

あやまっつさんへ

設計者はとかく竣工時の見た目に拘りがちですが
住む人にとっては、家は一生ものなのを、
忘れないようにしなければいけませんよね。
  1. 2006/09/30(土) 11:19:24 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/36-da699ca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad