アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

搭のある風景-豪徳寺三重塔

前回は僕の原風景でもある、千歳烏山の搭のある風景を御覧頂きましたが、今日は仕事でよく行く、世田谷区役所近くの、豪徳寺の三重塔を御覧頂きます。

豪徳寺と言えば、我々猫好きの間では「招き猫」で有名ですが、NHKの大河ドラマ「篤姫」にも登場する、安政の大獄で知られる大老井伊直弼の墓があることでも有名です。
10日に放送された「篤姫」で、井伊直弼は桜田門外変で暗殺されますが、番組の最後で墓のある、この豪徳寺も紹介されていました。
 
豪徳寺山門
境内には大木も多く、セミ達の声と共に、木陰の作り出す涼しさも、訪れる者に与えてくれます。

      豪徳寺①.

      豪徳寺②.
このような搭を見ると、つい歴史とか年輪の様なものを感じてしまいますが、実はこの搭は竣工後数年しか経っていません。前回紹介した公団芦花団地の給水塔は、50年以上の歴史があるのですから不思議です。

こちらが井伊直弼の墓石都史跡碑
井伊直弼墓石 都史跡碑

最後にはやはり、豪徳寺の招き猫も御覧頂きましょう。
豪徳寺の招き猫
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/08/12(火) 01:06:37|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

井伊どのは、お国許での長い下積ゆえ、天下万民の気持ちも良く判り、大老になってからも柚子味噌などを、こしらえて配っていたそうでありますなぁ。
8月は、和宮さま、5つの条件をつけてご降嫁が内達が下された月ですな。
招き猫より、葉月の方が・・・やっぱり太い、な・・・(汗)
  1. 2008/08/12(火) 20:59:33 |
  2. URL |
  3. Bonny #-
  4. [ 編集]

世田谷にこんな塔があるんですね。
落ち着く風景ですね。
招き猫がこんなにたくさんあるなんて
見てるだけでうれしくなるなぁ(^^)

↓ゴーヤチャンプルにはやっぱりビールですよね!
  1. 2008/08/13(水) 16:03:40 |
  2. URL |
  3. Yummy #Q3hG61Yc
  4. [ 編集]

Bonnyさんへ

良く知りませんでしたが、井伊大老は以外にも庶民派だったのですね。
そう言えば、忠臣蔵の吉良さんも、国元では名君として知られていたとか。
どんな歴史にも、表と裏、明と暗が有る物なのですね。
  1. 2008/08/15(金) 11:07:44 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

Yummyさんへ

豪徳寺の招き猫は、他所の猫とは少し表情が違います。
体が真白なのも特徴でしょう。
豚肉や卵の他にも、色々な夏野菜と一緒に炒めれば、ゴーヤチャンプルは栄養満点です。
  1. 2008/08/15(金) 11:16:31 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/361-fb6ca63e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad