アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

三菱倉庫本社ビル ( 旧江戸橋倉庫ビル )

三井本館、野村証券本社ビル、日本橋三越、日本橋高島屋など、日本橋の周辺には、今でも沢山の昭和初期の建物が現存していますが、今日紹介する三菱倉庫本社ビルは、船舶に似せた曲線を多用した表現主義的デザインが一際目に付く建物です。

三菱倉庫外観①.
昭和通りから見た外観。
外観は石張りの1・2階。 2個1セットでリズミカルに並ぶ縦長窓のある3・4階。 船舶の窓の様にも見える、半円アーチ窓の5階の三層構造を採っています。
6階部分は建物からかなり離れないと見えません。

      三菱倉庫外観②.
入口のある曲線のコーナー部分は船の舳先、石張りの茶色の部分は喫水線を表しているように見えます。

三菱倉庫入口見上げ
多様な窓やバルコニーのデザインも見ものです。   

三菱倉庫入口詳細
重厚な石張りの1・2階は当時流行ったライト様式にも見えますが、表現主義的なデザインにも思えます。 2階の半円のコーナー出窓も印象的です。

      三菱倉庫塔
何かと目に付く部分の多い建物ですが、何と言ってもこの建物を一番特徴付けているのがこの塔の部分でしょう。 船のイメージを最も決定付けているこの塔には、何か用途は有るのでしょうか?

三菱倉庫外観③.

      三菱倉庫外観④.
倉庫の搬入口のある側面は、昭和通り側と比べるとやや単調なデザインではありますが、窓の多様さは同じです。

      三菱倉庫鉄窓詳細
この鉄の扉、いや窓ですかね。 いったい何の為に付けられているのか、是非知りたいものです。

三菱倉庫本社ビル同社の建築課の設計によって1930年(昭和5年)に建てられました。このような非凡で多彩なデザインの建物が一民間会社の建築課の設計だと言うのは驚きです。 
また、この建物も三信ビル、華僑ビル、東京中央郵便局、歌舞伎座等の建物の様に解体もしくは解体を待つ運命の建物である事は残念でなりません。

最後に三菱倉庫本社ビルは、日本で初のトランクルームを開設した建物であることも付け加えておきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/08/26(火) 16:46:04|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

日本設計

今日地元の新聞で見たのですが、実家の近くにある市庁舎を建て替える事になったのですって。昭和37年に建てられたのですから、もう老朽化して・・
その設計をするのが日本設計さんに決まり、平成23年には完成するとのこと。でも資材高騰で4億円分縮小しなくてはならないらしいのです。ほんとに完成するのかしら?
  1. 2008/08/26(火) 23:09:57 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

日本設計さんが素晴らしい新市庁舎を設計してくれる事を期待しますが、昭和37年と言えば、僕より一歳年下の市庁舎が、取り壊されてしまう事には、少々複雑な感情が湧きますね。
旧市庁舎の設計者は、何方なのでしょうね?
  1. 2008/08/27(水) 23:20:34 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

はじめまして、かつて三信ビルの保存活動に関わっていました。言及してくださりありがとうございます。
三菱倉庫は本当に特異なデザインが要所にあって、見ていて飽きない建築だと思います。中にはいることがかなわないのが悔しくて、時折前を通っては首をのばして内装を想像するのですが・・・エントランスから見える部分を察するに、とても見ごたえのありそうな内装でした。

民間企業が所有する建築を保存する難しさばかりが身にしみており、この名建築が消えてしまうことに対して、どうしたらよいのか正直わかりません。願うだけでは消えてしまうし、本当になやましいことばかりです。
  1. 2010/05/11(火) 15:37:41 |
  2. URL |
  3. 青空娘 #-
  4. [ 編集]

青空娘さんへ

コメントへの書き込みありがとうございます。
書き込みに永い間、気がつかなった事をお詫びいたします。
青空娘さんが保存活動に関わっておられた三信ビルやこの三菱倉庫ビルの様なデザイン的に大変優れた建物が、次々に取り壊されてしまう現実が、残念でなりません。
私に出来ることは、出来るだけ多くの建物をデジカメに収めることぐらいです。
  1. 2011/03/21(月) 16:16:09 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/371-60ce5a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad