アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

西新宿出見かけた猫さん

今日は午後から、東京ガスの展示会に行ってきました。
家庭用燃料電池(ガスを使って家庭で発電をする)の開発も進み、コストもかなり下がってはいるものの、国からの補助金を利用しても、まだコスト面では元は取れないらしく、もっと普及させるには、更なる開発によるコストダウンに期待するしか無いようです。

展示会を見終わり、新宿中央公園内を少し散策したあと、甲州街道は通らず、少し裏道を歩いて初台駅に向かいました。

高層ビル街を少し外れた住宅地で、凛に柄の似た猫さんが、食事をしているのを見掛けました。
屋根の上で食事をする猫1
柄が凛似のこの猫が、食事をしていたのは・・・

屋根の上で食事をする猫2
なんとガレージの屋根の上だったのです。
それにこのドア、何の為に付けたドアなのかも気になります。
元は廊下でもあったのでしょうか?

もうしばらく歩いていると、また不思議な光景に出会いました。
何かと思ったら1
畑か園芸場の端に、小さなベッド?が置いてあり、
ビニールで囲って雨に濡れないようになっています。
それにベット用のシルバーのお皿も見えてます。

近付いて良く見てみると
何かと思ったら2
どうやら猫のベッドのようです。
きっと野良猫の世話をしている方がいるのでしょう。
西新宿は猫に優しい街だと知り、少し嬉しくなりました。

ところで我家の猫はと言うと
平和そうな凛蘭
日向ぼっこをしながらも、相変わらずの微妙な関係が続いています。
スポンサーサイト

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/10(金) 00:11:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

コメント

のんびりした風景ですねえ、癒されます♪おふたりさん、暖かそうだなあ。もうじき日の光を追って移動しながら寝てるんでしょうねえ^^
今週は経済ニュースてんこ盛りの、激動の1週間でしたね。あれよあれよと言う間に株価が暴落するし、倒産する会社が増えてしまったり。今行ってるところは、どちらかと言うと建設関係に近いのでちょっと心配です。。。
こんな、人間世界とは関係なく、うちの奴らは「ご飯!おやつ!」と叫んでいます(笑)
  1. 2008/10/10(金) 22:25:29 |
  2. URL |
  3. ohiisansun #-
  4. [ 編集]

工夫

へ~親切な方がいらっしゃるのですね。
工夫を凝らした餌やり場です。

凜ちゃん・蘭ちゃんはのんびり過ごせて
幸せそう。でも、微妙な関係と言うのが
気にかかるなあ。
  1. 2008/10/11(土) 13:40:35 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

ohiisansunさんへ

建設関係の会社ばかりか、金曜には保険会社まで倒産するとは驚きました。
株もなく、どこかに投資をしている訳でも無いので、今は痛くも痒くもありませんが、世の中の景気が悪くなると、我々庶民にもボディーブローのように、じわじわ効いて来るのでしょうね。
  1. 2008/10/12(日) 23:14:26 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

僕が想像するに、きっと子猫を生んだ野良猫を可哀想に思った方が、自分の畑の片隅に、野良猫母子のねぐらを作り、餌も与えているのだと思います。

凛・蘭は決して仲が悪いわけではありませんが、特別仲が良いわけでもありません。
時々は寄り添っている時もありますが、直ぐに遊びの喧嘩が始まって、追いかけっこになってしまいます。
  1. 2008/10/12(日) 23:19:56 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

ビルだらけの西新宿に、このような光景があるのはなんとも微笑ましいですね(*^ω^ *)
ガレージの屋根でお食事中のニャンコさん、一瞬「凛ちゃん」と見間違えてしまいました!!本当にそっくりですね~。

私も先日、西新宿に行ってきました。
最近、よくCMでやっている「首都医校」という専門学校(森山直太郎の曲をバックに、老女が乳児を抱いた映像のCMです…。)が入る予定のビルが、凄い変な形をしている…という友人からの情報を聞きつけ、早速見に行ってきました。
期待を裏切らず、非常にヘンテコな外観の建物で、変な建物(悪趣味な建物)が大好きな自分は、とても満足したのですが、「上から見て見たい!」という欲求に勝てず、都庁展望台から見下ろしてみました…。予想通り、まわりのビルからは浮いて、変なオーラを放っていました…。はっきり言って、「西新宿」には似合わない建物だ…ということが確信に変わり、非常に満足しました♪

あとでわかったのですが、この変な建物、「丹下憲孝」氏の設計だそうす。
都庁(丹下健三氏(父)が設計)からモード学園コクーンタワー(丹下憲孝氏(息子)が設計)を見下ろすなんて、ちょっとだけ感無量でした。
  1. 2008/10/14(火) 21:40:53 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

でれすけさんへ

この猫、横から観ると柄が凛に似ているのですが、正面からみた顔は、汚くて不細工な猫さんでした。それでも一生懸命食べている姿が可愛かったです。

たぶん東京モード学園のコクーンビルの事だと思いますが、まさか丹下健三の息子が設計したとは全然知りませんでした。
息子さんも建築家になっていたとは・・・。
親が余りに偉大すぎると子供は大変だと思います。
  1. 2008/10/15(水) 11:54:56 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/395-29357baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad