アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

伊豆半島散策 河津七滝

伊豆半島散策の3回目は河津七滝めぐりです。

ループ橋を下ると、直ぐに河津七滝の入口(滝の道)が在り、ループ橋の下の町営無料駐車場に車を止めました。

まず最初の滝は
大滝
落差30mの七滝で最大の大滝です。
この滝の周りはホテルの私有地になっていて、沢山の露天風呂や小さなプールが点在しています。

出会滝
支流との合流点になっている出合滝
大滝からは、ぐるりと周って行かなくてはなりませんが、出合滝が在るのは大滝の直ぐ上でした。

河津七滝看板
土産物屋さんの近くに「河津七滝めぐり」の看板を発見。

ここからは、しばらく河津川沿いを歩きますが
カニ滝
まず見えてくるのがかに滝

記念撮影
もう少し行くと踊り子さんに出会いました。

「伊豆の踊り子」は、何度も映画化されましたが、僕の時代は山口百恵三浦友和ですね。

初景滝と踊り子
次の初景滝の前でも踊り子さんに出会えます。

ここからは急な階段と山道で、歩くのがちょっときつくなりますが
蛇滝
滝の周りの玄武岩が蛇の鱗に似ている蛇滝

エビ滝
滝壷がエビの甲羅に似ているエビ滝が次々に現れます。

そして七滝の最後を飾るのが
釜滝
岩肌が釜の底を思わせると言う釜滝です。

吊橋
これは釜滝近くの吊橋です。

ここからは元来た道を引き返しましたが、掛った時間は往復で90分位でしょうか。
とても気持ちの良い、マイナスイオンを沢山浴びる事の出来た河津七滝めぐりでした。

スポンサーサイト

テーマ:伊豆の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2008/10/25(土) 00:42:59|
  2. 旅行・お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

白い滝、濃い滝つぼ、滝を見ていると心まで洗われるようです。
写真だけでも感じます殻、実物では相当な感激でしょうね。
ヘビのうろこ模様には驚きました。
  1. 2008/10/25(土) 14:32:51 |
  2. URL |
  3. SHOU #-
  4. [ 編集]

SHOUさんへ

実はこの河津七滝にはたいして期待はしていなかったのですが、なかなか良い所だったので徳をした気分です。
とても涼しげな所なので、夏に行っても良いところだなと思います。
  1. 2008/10/29(水) 10:47:44 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます。その後の大滝温泉天城荘でございます。

ご利用ありがとうございます。
その後の大滝温泉天城荘をお便りしてます。
またのご来館を心よりお待ちしております。

ブログ『萬葉の温泉天国・天城荘』でもお福分け。
http://plaza.rakuten.co.jp/amagisou88888888/
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.amagisou.jp/index.html

  伊豆 大滝温泉天城荘

  1. 2010/10/08(金) 18:24:40 |
  2. URL |
  3. ラピュタの妖精 #nggws5Wg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/453-63ebd91e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad