アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

伊豆半島散策 沼津御用邸

伊豆半島散策の第8弾は、いよいよ最終回、沼津御用邸です。

沼津御用邸は、明治26年に大正天皇(当時は皇太子)のご静養の為に建てられましたが、本邸は昭和20年7月の沼津大空襲により焼失してしまいました。

この西附属邸は、明治38年に焼失した本邸の西隣に在った川村純義伯爵の別荘を買い取ったもので、増改築の後、大正11年に現在の形になりました。
西付属館入口
西附属邸の入口

西付属館外観1

西付属館外観2

西付属館外観3
本邸焼失後は、この西附属邸が本邸の役目を果たします。


東附属邸は明治36年に赤坂離宮東大夫官舎を移築したものです。
東付属館庭外観
庭園ごしにに見る東附属邸

東付属館庭園
東附属邸の庭園は特に見事です。

東付属館茶室
東附属邸の茶室

東附属邸、西附属邸共に、以外に質素に見えるかもしれませんが、材料は厳選された高価なものが使われたようです。

東西附属邸の間には
中央の花の道
海に抜ける、こんなに綺麗な通路が在ります。

この通路を抜けると
御用邸前の海
沼津の海が広がっています。

松の庭
恐らくここが本邸の跡だと思います。
敷地のいたるところにに植えられた松の木は、恐らく防風林の役目を果たしているのでしょう。

永かった伊豆半島の旅もこれで終わりです。(本当は2泊3日ですけど)
今回の旅行は、ちょっと早い結婚記念日の旅行でした。
プログを書いているうちに日付が変わってしまいましたが、11月3日が我々夫婦の22年目の結婚記念日でした。

参考/静岡県沼津市 沼津御用邸公園H.P
スポンサーサイト

テーマ:伊豆の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2008/11/04(火) 00:05:15|
  2. 旅行・お出掛け
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

結婚記念日、おめでとうございます!
沼津は県内ではありますが、西の端に住んでいる私にとってはちょっと遠出の感覚。御用邸には行った事がないです・・と言うか、入れるんですねぇ(笑。
私は何故か建物よりもお庭が気になってしまうのですが、こういったお庭は拝見するだけで心が落ち着いて背筋が伸びる感じがします。
  1. 2008/11/04(火) 06:13:20 |
  2. URL |
  3. ヨーコ #WCSj23LI
  4. [ 編集]

結婚記念日おめでとうございます!
結婚記念日に夫婦で旅行なんてステキですね~。
お天気もよくていい旅行になりましたね(^^)
  1. 2008/11/04(火) 22:04:39 |
  2. URL |
  3. Yummy #Q3hG61Yc
  4. [ 編集]

ヨーコさんへ

そうですよね、静岡県は東西に長いので、浜松から伊豆半島へはかなりの遠出だと思います。
御用邸は今では県に無償譲渡しているようです。
一見の価値有と思いますので、沼津へお出かけの際は、是非訪ねてみてください。
  1. 2008/11/08(土) 14:26:36 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

Yummyさんへ

結婚記念日には少し早めだったのですが、丁度時間がとれる時期だったので出かけてみました。
平日だったので何所も空いていたので、思い切り伊豆半島を満喫する事が出来ました。
  1. 2008/11/08(土) 14:28:59 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/462-da0a200b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad