アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

成城の洋館めぐり-Ⅴ

「成城の洋館めぐりⅠ~Ⅳ」で紹介した洋館は、何れも知られた建物で、世田谷トラストで保存されていたり、過去に本やネットで紹介された洋館でしたが、今日紹介する二棟は洋館の範疇からも外れるものかも知れません。

まずは成城5丁目の住宅です。
成城5丁目の住宅
もしかすると結構新しい建物かも知れないし、普通の住宅なのかも知れませんが、応接室なのでしょうか?
玄関左の窓周りの装飾に目が止りました。

そしてこちらが成城桜並木の住宅です。
成城 桜並木の住宅
洋風とも和風とも見える、漆喰に真壁の外壁に、深い軒の出を支える頬杖材が目を引きます。
良く見ると屋根材はスレート葺きなのが分かります。戦後の物の無い時期の建物なのかも知れませんが、とても気になる建物です。



スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/12/05(金) 12:41:45|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/484-b1cd3067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad