アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

成城の洋館めぐり-Ⅷ U邸

成城7丁目のU邸は、路地の奥にひっそりと佇んでいました。

成城7丁目 U邸①

路地の奥まで入ってみると
成城7丁目 U邸②
前回紹介した成城5丁目のT邸よりも、さらに可愛らしい洋館が現れました。

成城7丁目 U邸③
漆喰の白壁に、屋根や開口周りの緑が映える、こじんまりした洋館です。
残念ながら、今は人の住んでいる様子はありませんが、外から見る限りは状態も良く、まだまだ現役で使えそうな印象を受けました。
またもやですが、「帝都の残映」-東京・近代建築撮り歩きによると、建てられたのは1930年。
設計は施主自らが行ったそうです。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/12/13(土) 00:00:04|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/488-b2f0b41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad