アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

静嘉堂文庫

成城の洋館を見て歩いたついでに、今日はちっと足を伸ばして岡本の静嘉堂文庫を見てきました。

岡本静嘉堂文庫⑦

岡本静嘉堂文庫⑥

静嘉堂文庫は世田谷区岡本の緑豊かな丘の上に1924年、岩崎弥之助・小弥太父子二代によって集められた、和漢の古典籍と古美術とを収蔵する為に桜井小太郎の設計で建てられました。

      岡本静嘉堂文庫②

やや重々しい外観のデザインですが、アーチの入口は訪れた人を優しく迎えてくれます。

      岡本静嘉堂文庫③

      岡本静嘉堂文庫④

構造は鉄筋コンクリート造の2階建て。外壁はスクラッチタイル貼りで、イギリスの郊外住宅のスタイルで建てられ、イギリスで建築を学び英国風の落ち着いたデザインを得意とした桜井小太郎の真骨頂を発揮した建物だと言えるでしょう。

      岡本静嘉堂文庫⑤.

桜井小太郎は、この静嘉堂文庫の他にも、丸の内の旧丸ビル旧三菱銀行本店旧三菱銀行京都支社など何れも現存しない建物ですが、多くの三菱系の建物を設計しています。



スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/12/15(月) 00:00:07|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

岩崎家

素晴らしい建物ですね。岩崎弥之助は岩崎弥太郎の弟ですよね?岩崎弥太郎の生家は家から車で20分くらいのところにあります。高知においでの時はそちらの方にも足をのばして
見てくださいね。
  1. 2008/12/15(月) 23:05:27 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

岩崎弥太郎は龍馬がゆくにも登場する、幕末土佐の英雄の一人ですね。
高知には見たいところが沢山在るので、近いうちに是非ゆっくり行ってみたいところです。
  1. 2008/12/17(水) 11:45:51 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/489-9ca4b8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad