アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

旧住友家俣野別邸が全焼

3月15日午前5時ごろ、横浜市戸塚区の国の重要文化財にも指定されている「旧住友家俣野別邸」から出火し、1939年(昭和14年)に建てられた木造2階建ての建物が全焼してしまいました。
新聞によるとこの建物は、欧州建築様式基調とした和洋折衷の建築物で、横浜市が一般公開に向け、昨年1月から改修工事ら着工、11年3月の完成予定だったと言うことです。

この火災だけでも僕の様な建物好きにはショックな出来事なのですが、最近文化財的価値のある建物の不信な火災が続いています。
2月14日に阿佐谷北の昭和初期に建てられた「トトロの住む家
2月17日の深沢の築120年の「三田住宅」が続けて火災にあっています。
2008年1月には、今回の火災現場から数百メートルの距離にある藤沢市大鋸にあった昭和初期の洋館「旧モーガン邸」も火災にあっています。

空気の乾燥や火の不始末が原因なのかも知れませんが、文化財建築を狙った放火とも考えられ、ただでさえ貴重な歴史ある建物が次々と解体されている中で、保存が決まっていたこれらの建物が失われていくのは、とても残念でなりません。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/03/17(火) 08:05:05|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/560-e357818e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旧住友家俣野別邸 住所

国重文の「旧住友家俣野別邸」全焼 横浜(15日) 15日午前5時ごろ、横浜市戸塚区東俣野町にある国の指定重要文化財「旧住友家俣野別邸」から出火、木造2階建て建物約650平方メートルが全焼、隣接するプレハブ小屋2棟計約180平方メートルも全焼した。神奈川?...
  1. 2009/03/17(火) 10:34:14 |
  2. 今日のきになる感動ニュース

旧住友家俣野別邸

そして!! 旧住友家俣野別邸 旧住友家俣野別邸が全焼旧住友家俣野別邸全焼
  1. 2009/03/17(火) 12:10:39 |
  2. モンスターハンターポータブル2g 悪魔猫ダウンロード

旧住友家俣野別邸 地図

旧住友家俣野別邸における火災発生について 平成21年3月15日(土)未明、(仮称)旧住友邸庭園で保存修理工事中の旧住友家俣野別邸において火災が発生しました。(続きを読む) 重要文化財の維持は大変だ 火災:国重文の「旧住友家俣野別邸」が全焼 横浜 (ウェブ魚拓)....
  1. 2009/03/17(火) 15:43:22 |
  2. これでばっちり!ファッションニュース速報

FC2Ad