アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

雨水循環で涼しく? の実験-Ⅰ

真夏の猛暑を少しでも涼しく過ごす為、雨水を循環させて気化熱により温度を下げる、手作りのシステム ( システムと言う程の物ではありませんが・・・) を、夏に備えて作り始めました。

雨水循環①

システムを簡単 ( 本当に簡単な仕組みなのですが・・・) に説明すると、小型のポンプでバケツに貯めておいた雨水を、写真中央の塩ビパイプを通してスダレ状に麻紐ぶら下げた水平の塩ビパイプまで上昇させ、塩ビパイプにあけられた直径2mm位の穴から雨水を落下させます。
穴からは麻紐がぶら下げられているので、雨水は麻紐をツタって、下の半円形の横樋に落下し、横樋を流れて最初のバケツに戻され、再びポンプによって循環させるのです。

雨水循環③
麻紐を雨水が伝って、落ちているのが分かるでしょうか?

雨水循環②
麻紐を伝った雨水は、横樋に落ち、中央に集められて最初のバケツに戻ります

麻紐のぶら下げられた塩ビ管の穴から、果たして均等に雨水が出てくるのか自信がありませんでしたが、思っていた以上に順調に、各穴からほぼ均等に出た雨水は、麻紐を伝って横樋に落下し、10分間循環させても90%の雨水を回収する事が出来ました。

実験の第一段階としては、成果はまずまずと言ったところなのですが、課題はまだ山積しています。
使用したポンプは風呂の残り湯を洗濯に使用する為の物なのですが、長時間の使用が出来ない事と、循環させる雨水はもっと少量で良いので、電気使用量のもっと少なくて済む小型のポンプか、切り替えスイッチのあるポンプが必要です。
また、ポンプを動かす電力を太陽光発電で供給する為の仕掛けも考えたいですね。

雨水を循環させるのではなく、一旦上げた水を、少しずつポタポタと流す事が出来ればとも考えています。

家族には 「お父さんは楽しそうでいいね」 と言われましたが、僕としては真剣にやっているんですけどね。


邪魔なヒモ
(蘭) 「お姉ちゃん! この紐はニャンだろうね?」
(凛) 「紐に水を流して涼しくするそうニャスよ」
(蘭) 「そうニャのか? でもちょっと邪魔ニャネ」
(凛) 「台風が来たら、きっと飛ばされるて無くなるニャスよ」
(父) 「お前達・・・・・」
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2009/03/31(火) 12:30:58|
  2. エコ・ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

水滴効果と、緑のカーテンではどっちが効果的なのでしょうか・・??
結果が楽しみですね。
最も、ゴーヤでしたら、収穫祭も楽しめますけどね~~♪
  1. 2009/04/04(土) 16:33:42 |
  2. URL |
  3. SHOU #-
  4. [ 編集]

SHOUさんへ

そうなんですよ、緑のカーテンの方は、たとえ涼しくならなくても、ゴーヤを育てる楽しみや、収穫の喜びもあるのですが
こちらは少々お金が掛かるうえに、効果があるかも分かりません
ただ、しずくの滴る音を聞いているだけでも、気持ちだけでも少しは涼しくなるのではと思っています
  1. 2009/04/05(日) 22:45:55 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

この装置が「手作り」ということにビックリしました!
「猫のトイレの囲い」といい、「キャットウォーク」といい、凛太郎さんは何でも器用に手作りで作ってしまうのに、本当に驚いています。

ゴーヤの緑のカーテンと、どちらが効果があるのか、興味津々です(*^ω^ *)
  1. 2009/04/06(月) 08:21:08 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

でれすけさんへ

褒めていただけるほどの代物ではありませんし、今後も動力の問題など、解決しなければならない問題が山済みなんです。
でも、もしも温度を下げる事ができたら、設計の仕事にも生かして行きたいと思ってるんです。
今度は、もっとプロっぽい物を紹介できたらと思っています。
  1. 2009/04/06(月) 09:07:05 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/572-50fc0b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad