アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

比留間歯科医院

    今日からは、上野~浅草あたりを探訪します

    まず第一弾は、浅草通り沿いに建つ比留間歯科医院です

    上野比留間歯科①
    ハーフティンバーの切妻屋根と、4連の上げ下げ縦長窓が特徴の建物です

    上野比留間歯科②
見たところ、現役で営業している歯科医院ですが、「近代建築散歩」によると、竣工はなんと1929年ですから、築80年、震災後の昭和4年に建てられました

    上野比留間歯科③
設計は「自家設計」と記されていますが、建築家でなかったとすると、このデザインからみて、建築か芸術によほど造詣の深い方だったのではないでしょうか?

    上野比留間歯科④
    何時までも大切に使っていただきたい建物です

上野比留間歯科⑤
理容天谷と書かれた、比留間歯科の左隣りの建物も、かなりの歴史がありそうな建物です
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/06/19(金) 10:55:46|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

え~すごいですね。
築80年って・・・でも、手入れも行き届いている感じで
きれいですよね。
もともとしっかり丁寧に作られた家なんでしょうね。
中がどうなっているのかも見てみたいですわ~
  1. 2009/06/19(金) 21:08:28 |
  2. URL |
  3. きこり #-
  4. [ 編集]

とてもお洒落なデザインの建物ですね!
最近の建物はガラスだらけの同じような建物が多い中、大正~昭和初期にかけての建物は一軒一軒に手が掛けられている…というか、どれひとつ同じものがなく、設計者の遊び心が随所に散りばめられていて、見ていて飽きません!
このような建物が「現役」であることは、本当に素晴らしいと思います。
  1. 2009/06/23(火) 07:52:13 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/627-64a0eda2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad