アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

警友病院別館 (旧露亜銀行横浜支店)

今週も横浜市役所に仕事で行きました。
書類の提出と打合せが、あっけないほど簡単に終わってしまったのと、晴天に誘われて、今日も足早にですが、市役所近辺を散策しました。
横浜文化情報センタ-を見学したあと横浜海岸教会に向かう途中、大桟橋入口の交差点を渡ろうとした時、偶然この建物を見つけました。

交差点側

今は使われていない、廃墟に成り掛けた建物です。先日県立博物館のミュ-ジアムシュップで購入した「横浜洋館散歩」をよく見てみると、写真のない欄外に建物名称と建設年月日だけが載っていました。
インタ-ネットで調べてみると、設計者はイギリス人建築家バ-ナ-ド・マイケル・ウォ-ドだと分かりました。
旧露亜銀行横浜支店として1921年頃に建てられ、直後の震災にもよく耐え、ドイツ領事館や法務省にも使用された後、警友病院別館となりましたが現在は使用されておらず、今後の去就は未定のようです。

正面

斜め正面

斜め

交差点に面する2面はほぼ同じ立面のシンメトリ-。
イオニア式の円柱やぺディメント、キ-スト-ンと一体になった窓台は近くにある「三井住友銀行横浜支店」や「BankART1929馬車道(旧富士銀行横浜支店)」と比べても、いちだんと彫りが深く重厚で迫力のあるバロック的なデサインです。
見上げ詳細

入り口


窓.

これだけの建物なのに保存される予定はないのでしょうか?
建物探訪に興味がある人はこちらをどうぞ
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/11/11(土) 17:18:37|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

鳩山総務大臣にお願いしないと壊されてしまいます。
  1. 2009/03/06(金) 20:29:08 |
  2. URL |
  3. 黒い手帖 #-
  4. [ 編集]

黒い手帳さんへ

コメントへの書き込み、ありがとうございます
かなり永い間、放置されているようです
こうなったら、おっしゃる通り、鳩山総務大臣にお願いするしかなさそうです
  1. 2009/03/06(金) 22:20:11 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/63-f4ef22d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad