アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

旧岩崎邸

沢山の古い洋館や看板建築のある上野界隈ですが、その中でもNO.1の風格のある建物は、間違いなくこの旧岩崎邸でしょう。

旧岩崎邸①
旧岩崎邸は1896年に、日本近代建築の父ジョサイナ・コンドルの設計で、岩崎財閥の3代目岩崎久弥の邸宅として建てられました。

旧岩崎邸②
1896年と言えば明治29年。
コンドルは当時の日本に根ざしていた木造建築を、この大邸宅の構造に選択します。

旧岩崎邸③

旧岩崎邸④
パンフレットによると「17世紀の英国ジャコビアン様式を基調に、ルネッサンスイスラム風モティーフが取り入れられています。」とありますが、外部にはイスラム様式らしき要素は見当たりません。

旧岩崎邸⑤
見事な列柱の並ぶ南側のベランダ。
1階の列柱にはトスカナ式、2階の列柱にはイオニア式が採用されています。

旧岩崎邸⑪
ベランダの床には、見事なイスラム風にデザインされたタイルが貼られていました。

旧岩崎邸⑥

旧岩崎邸⑦
この東側の立面は、玄関側(北側)とも、ベランダ側(南側)とも違った印象を受けます。
ガラス張りの1階部分は現在の住宅なら、サンルームと言ったところでしょうか?

内部は撮影禁止でしたので、残念ながら写真はありません。
見学するには、大人400円掛りますが、一見の価値はありますので、上野にお出掛けの際は、是非足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

旧岩崎邸は、戦後国の所有となり1961年には洋館撞球室重要文化財に指定され、現在は東京都の所有なっています。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/08/01(土) 13:08:29|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

写真を拝見し、どこか旅行に行かれたのかと思いました!
上野と聞いてビックリ(」゜ロ゜)」 ナント
上野にこのような立派な洋館があるなんて、全然知りませんでした!
お盆休みは何も予定が無いので、ぶらり途中下車ちっくに出掛けてみようかな♪
  1. 2009/08/04(火) 09:13:19 |
  2. URL |
  3. まめ姉 #-
  4. [ 編集]

まめ姉さんへ

壊れかけたような建物ばかりでなく
たまには本格的な豪華な洋館もご案内しないといけないと思いまして・・・。
有料ではありますが、一見する価値は充分にあると思いますよ。
  1. 2009/08/04(火) 16:54:45 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

すごいですね、ベランダの写真なんて、ホワイトハウスみたい。どんな服を着て、どんな生活をしたら、この建物にしっくりくるんでしょう。なんだか大きすぎて(学校くらいありそうな…)、ここで暮らすのは難しそうに思えます。こういうところで生まれてしまえば、気にならないのかな。
  1. 2010/12/16(木) 15:08:41 |
  2. URL |
  3. 澤本奈緒 #-
  4. [ 編集]

奈緒さんへ

確かに当時の岩崎家は、桁違いの大金持になっていましたからね。
でもNHKの龍馬伝を見ても分かるように、この建物を建てるたった40年前の岩崎家は、食べるのにも事欠くような、土佐の郷氏だったわけですから、人の運命とは分からないものですよね。
  1. 2010/12/18(土) 11:55:56 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/658-749c3650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad