アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

日本聖公会ナザレ修女院ナザレ修道院

神田や本郷の洋館看板建築を散策する前に、吉祥寺・三鷹近辺の建物を何棟か紹介します

この建物を見つけたのは全くの偶然で、数年前に平成の洋館の現場監理をしているとき、自転車での通リ道になっていたからです

日本聖公会ナザレ修女院ナザレ修道院②
井の頭公園に隣接する場所に建つこの日本聖公会ナザレ修女院ナザレ修道院は、まるで中世ヨーロッパからタイムスリップでもしてきたかのような、落ち着いた佇まいです

日本聖公会ナザレ修女院ナザレ修道院①
調べてみると設計者は、世田谷美術館みたま堂の設計者でもある内井昭蔵氏と分かり、納得と言うか、うなづかずにはいられない思いでした

日本聖公会ナザレ修女院ナザレ修道院③
赤い瓦から、南欧修道院をイメージしたのだと思われます

日本聖公会ナザレ修女院ナザレ修道院④
でも軒裏のデザインは、やっぱり内井先生らしいものでした

竣工は1993年です

世田谷美術館の関連記事
みたま堂の関連記事 
平成の洋館
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/08/11(火) 09:00:17|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/666-3e8653d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad