アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

尾澤医院

世田谷線の上町駅近くにも、こんな医院の洋館を見つけました

尾澤医院①
通リから、少し奥に在るので近くを通っても、見過ごしてしまいそうです

尾澤医院②
現役で使われている医院かどうかは分かりません
黄色い外壁に緑の瓦屋根、2階に見える三角の出窓も目を引きます

この尾澤医院は、自転車で偶然前を通った時に見つけました
ネットで検索して、建てられたのは1932年(昭和7年)だとだけ分かりましたが、設計者などは分かりませんでした
如何見ても洋風の建物に、瓦が乗っているデザインは、昭和7年と言う時代から考えて、帝冠式の建物とも言えるでしょう

尾澤医院入口アップ
玄関ポーチの尖塔アーチを支える壁に入れられた細いスリットから見ても、木造の建物ではないかと思われます
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/09/13(日) 11:38:13|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/687-8d66d15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad