アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

宮坂の洋館

僕が世田谷区役所に自転車で行く途中、いつも通る経堂の商店街近くの裏道で見つけた建物です

宮坂3丁目Y邸①
平屋建ての住宅なので、垣根と庭木に隠れてしまい、道路からだと屋根以外の部分は、ほとんど見ることができないのですが

宮坂3丁目Y邸②
それでもよく見ると、出窓やその上の丸い小屋裏換気口、面格子などにも、最近の住宅では見られないデザインがされています

宮坂3丁目Y邸③
ポーチの袖壁には、完全な半円とは言えないアーチが架かっています
建てられた時期は1960年代辺りではないかと思うのですが、当時の木造の住宅なら、下見板張りの外壁が多かったはずなので、この住宅の黄色い吹き付けの外壁は、かなり目立ったのではないでしょうか?
昔ながらの木造家屋の彼方此方に、洋風(スパニッシュ風?)の味付けをしたようです
内部は洋風なのかor和風なのか? 興味がありますね
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/09/16(水) 09:42:14|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/688-735e67ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad