アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

今年最後の「我が家の壁面緑化」の報告です

早くも今年最後の我が家の壁面緑化の結果報告です。
今年は道路側(西)の壁はゴーヤをプランターに植え、南側のルーフテラスの前には、ひと工夫をした地植えで、瓢箪とヘチマを植えたのですが、結論から言うと、両方共に失敗でした。
道路側のプランターに植えたゴーヤの成長が悪かったことは、今までにも何度もブログに書いてきましたが、結局最後まで成長は悪く、結局食べられるほどのゴーヤの実の収穫は一つも出来ずに終わりました。
天候不良の要因もあるでしょうが、プランターの土を取り換えずに、100円ショップで買ってきた再生土を混ぜて使ったことが原因だと思います。
ゴーヤを育てて今年で3年目になりますが、土の管理を甘く考えたことがいけなかったのです。

ルーフバルコニー前の地植えの瓢箪とヘチマは、植え方に一工夫した甲斐あってか、特に瓢箪の成長が非常によく、大成功かと思っていたのですが
テラスの緑化最終風景

蔦の先端は緑々していて花も咲いているのですが、緑々しているのは先端のみで、根からほとんどの部分の葉は枯れています。

枯れてニャスね
(凛) 「下の方の葉っぱは枯れてニャすが、上はおはニャが咲いてニャスね」

写真に写っているところはまだましで、手すりより下方の葉は、ほとんど茶色くなっています。

収穫もわずかにこれだけです
凛・蘭へちまに挨拶
(凛) 「このでかいのはニャにニャスか?」
(蘭) 「これって、食べられるニャか?」

蘭だけ瓢箪と戯れる
凛は大きなヘチマが怖いのか、何処かへ行ってしまいましたが、普段は体のわりに臆病な蘭が、ヘチマと瓢箪には興味心身です。

今年の全収穫
これが今年の全収穫です。
去年と一昨年は、ご近所に配れるほどゴーヤを収穫出来たのに、今年は淋しい限りです。
ヘチマも食べようはあるらしいのですが、奥さんに「出来ない」と、あっさり却下されてしまい、40CM以上あるこのヘチマは、タワシにするか、捨てるしかない運命です。
瓢箪は何とか器に加工してみたいと思っています。

ゴーヤのように食べて楽しめなかったうえに、一階部分はほとんど枯れたようになっているので、壁面緑化としても失敗だったと、言わざるをえない状況です。

今年の失敗を教訓にし、来年こそはプランターの土も新しいものに取り替えて、植えた後も管理を怠らないようにしたいと思います。
蔦の先端以外が枯れたようになるのが、瓢箪の特性なのか如何かは調べてみなければわかりませんが、やはりゴーヤのほろ苦い美味しさを忘れられないので、来年はすべてゴーヤを植ることにします。

環境つながりで話は変わりますが、鳩山新総理は、1990年ベースで2020年までに、CO2を25%も削減すると言う、大目標を掲げました。
この数字は、今まで自民党政権が言っていた数字とは、大きく異なる実現するのが困難な数字で、たとえば麻生前総理は2005年ベースで2020年までに15%削減すると言っていたので、10%削減目標が増えただけだと思うかもしれませんが、実は1990年から2005年までにCO2は13%も増加しているのですから、今度の鳩山新総理の削減目標は、麻生前総理の削減目標よりも、23%も削減しなければならないのです。
この目標を達成するにはは、大変な努力が必要になりますが、これからの日本の目指すべき方向を示した、決意に満ちた目標とも言えるでしょう。

昨日の新総理の演説も、決して上手なものではありませんでしたが、派手な言い回しやフレーズを廃した、真摯な演説でした。
政権が変わったからと言って、すぐに景気が良くなったり、閉塞感がなくなったりする訳はありませんが、「日本は変わるかもしれない」と言う、確かな手ごたえを感じさせてくれました。
マスコミも女性議員の如何でも過去を暴きたてたり、小沢支配の二重権力だと、いつまでも粗をつついてばかりいるのではなく、もっと前向きにチェンジしてほしいと思うのです。
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2009/09/17(木) 08:50:06|
  2. 2009年ゴーヤ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

あら~茶色くなってしまって・・・・
栄養が足りなかったですかね・・・
土づくりは難しいですよね・・・
私も庭だとほおりっぱなしでもけっこう大丈夫だった植物も
プランターにしちゃうと枯らしちゃったこと結構あります。
瓢箪すごくかわいいですョ・・・(笑
へチマもどんなふうになるのか気になります。
  1. 2009/09/17(木) 18:04:28 |
  2. URL |
  3. きこり #-
  4. [ 編集]

大きく育てば必ず実が成るって訳じゃ~ないんですね^^;
生き物も植物も育てるんは難しい?
嫁に言わせりゃ~子育ても難しいみたいですが・・・(笑

日本は変わりますかね?
何とか変わってもらわんと困りますけどね^^;
  1. 2009/09/17(木) 18:32:45 |
  2. URL |
  3. 車屋の店長 #-
  4. [ 編集]

残念でしたね

今までの経過を拝見していて、ヘチマや瓢箪は成功のように見えたのですが…
なかなか緑のカーテンも難しいですね(*_*)
うちの実家もゴーヤを育てていましたが、冷夏のせいかあまり収穫はできなかったようです。
来年のリベンジを期待しています(笑)
  1. 2009/09/18(金) 07:46:02 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

Yummyさんへ

沖縄では、ヘチマは食用として普通に食べられているテレビ番組を見たので、是非僕もヘチマを食べてみたかったのですが、奥さんにあっさり却下されたので、どうしたものか悩んでいます
タワシにするには、身の部分を腐らせて、繊維だけにしなくはならないので、庭のほとんどない我が家では、臭くてたまらなくなると思うのです
誰かもらってくれると助かるんですが・・・。
  1. 2009/09/18(金) 18:09:03 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

車屋の店長さんへ

実を大きくするには、肥料を足すのが重要なのですが
今年はゴーヤが全然育たなかったので、増肥もほとんどしなかったのが、失敗に拍車をかけてしまったようです

今まで日本人が政治に関心を持たず、不正や不祥事があっても目をつぶり、政権交代もさせずに、自民党に任せていたからいけなかったのです
新政権に対しては、期待はしても、厳しいく、そして長い目で、関心を持って見続けて行く必要があると思います
  1. 2009/09/18(金) 18:17:19 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

でれすけさんへ

楽しみにしていたゴーヤま収穫が全くできなかったのには、本当にがっかりしました
冷夏のせいもありますが、少しでも手を抜くと植物も思うようには育つてくれないことがよくわかりました
来年は今年の失敗を繰り返さないように、美味しいゴーヤを沢山収穫できるように頑張ります
  1. 2009/09/18(金) 18:20:50 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

収穫祭を楽しみにしてましたけど今年は残念でしたね。
来年度のゴーヤでの緑化と収穫祭に期待したいと思います。
なんてったって美味しいですもんね~♪
  1. 2009/09/20(日) 15:10:27 |
  2. URL |
  3. SHOU #0iyVDi8M
  4. [ 編集]

SHOUさんへ

失敗と成功を繰り返しながら
徐々に立派なゴーヤを実らせ
いやいや、立派な壁面緑化を完成させたいと
思っています
  1. 2009/09/28(月) 14:27:30 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/689-8b5e8a98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad