アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

旧富士銀行横浜支店

本町通りの銀行シリ-ズ第5弾は、旧富士銀行横浜支店です。

ここでは旧富士銀行としましたが、この建物は1929年に旧安田銀行横浜支店として同社の営繕部の設計で建てられました。
旧安田銀行は、大正末期から昭和初期に掛けて、全国に多くの支店を建設したそうですが、現存するのは3棟のみで、内外装に当時の面影を残しているのは横浜支店だけです。

旧富士銀行横浜支店斜め

H12年に銀行建築としての役割を終え、H14年に横浜市に買い取られた後、BankART1929馬車道としての活動も終え、現在はH17年からは東京芸術大学大学院の管理になっています。

旧富士銀行横浜支店見上げ

旧富士銀行横浜支店入り口

重厚なルスティカ積の石造に見えるこの銀行も、実際は鉄筋コンクリ-ト造であるのは、今まで紹介した他の銀行建築と同じですが、トスカナ式オ-ダ-の付柱の間の半円ア-チ窓は、三井住友銀行横浜支店や旧東京三菱銀行横浜中央支店の四角い窓とは、かなり印象が違います。
建物探訪に興味がある人はこちらをどうぞ
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/11/23(木) 01:19:36|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/70-7ee9fe6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad