アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

旧第一銀行横浜支店

ついに、本町通りの銀行シリ-ズの最終回です。

三角地帯の立地を生かし、人や車の流れを切り裂く船の様に聳え立つ旧第一銀行横浜支店は、多くの銀行建築を手掛け、銀行建築の名手と言われた西村好時の設計で1929年に旧横浜銀行本店別館として建てられました。

旧第一銀行横浜支店斜め

横浜アイランドタワ-の一部として生まれ変わり、BankART1929 Yokohamaとしてイベントなどに利用されている現在でも、その存在感は高層等を圧倒しています。

旧第一銀行横浜支店正面

まるでロ-マのフォロロマ-ノから抜け出して来たようなたたずまいで、2階のバルコニ-からは、今にもキケロやカエサルの演説が聞こえてきそうです。

旧第一銀行横浜支店軒飾り

バルコニ-の屋根を支える4本のトスカナ式の円柱や、軒回りの腕木やデンティル(歯飾り)は見所です。

旧第一銀行横浜支店窓


半円ア-チ窓やキ-スト-ンと一体化した手摺を持つ2(?)階の窓が、正面と比べやや平面的な両側面を飾っています。

今はイベントの準備中だったので、内部の見学は出来ませんでしたが、漆喰の格天井や列柱が見事で、まるで白亜の神殿と言ったところでしょうか?
建物探訪に興味がある人はこちらをどうぞ
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2006/11/23(木) 11:10:29|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

ほうーー外国に来ているみたいですね。
田舎者の私はこういう建物を見ると
うっとりします。
  1. 2006/11/23(木) 22:48:03 |
  2. URL |
  3. sakurako #halAVcVc
  4. [ 編集]

専門家の詳しい説明をきくと、素晴らしい建物だったのですね。
昔はここから桜木町駅にかけてイチョウの木があり、丁度今の時期は銀杏の香りが漂ってました。
そう、香りといいますが正しくは「臭い」クチャイ方の香りです。
その香りと共に(若い頃の)思い出も甦るなあ。。。
  1. 2006/11/23(木) 22:51:13 |
  2. URL |
  3. Bonny #-
  4. [ 編集]

sakurakoさんへ

色々な建物を見慣れているつもりでも
この銀行のようないい建物を前にするとうっとりしてしまいます。
いいデザインは時間がたっても色あせないんですね。
  1. 2006/11/26(日) 14:58:13 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

Bonnyさんへ

僕も15年ほど前に昔務めていた会社が桜木町にあり、会社を止めた後も外注事務所として仕事をしていたので、この辺りにはよく来ていました。
案外どこかですれ違っていたかも知れませんね。
  1. 2006/11/26(日) 15:03:46 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/71-fd332d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad