アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

横浜税関-Ⅱ

以前に横浜税関を紹介したときは、遠写しの外観写真だけでしたので、今回は色々なアングルからの外観と詳細写真です。
以前の記事は ⇒ <こちら> をどうぞ

横浜税関①
クィーンと呼ばれている横浜税関
柔らかいスクラッチタイルの色合いと、塔頭部のグリーンのドームの優しい外観が、クィーンと呼ばれる由縁でしょうか?
左隣の建物が、キングと呼ばれる神奈川県本庁舎です。

横浜税関②

    横浜税関③
    港に向いて建つシンメトリーの優雅な姿。

横浜税関④
 
横浜税関⑤
塔のある正面の入口を含め、大さん橋埠頭側の三面にそれぞれアーチのある入口がありますが、建物の裏に当たるこの出入り口は、実質的なメインエントランスのようです。

横浜税関⑥

    横浜税関⑧
    エントランスと同じ三連アーチが建物全体のモチーフにもなっています。

横浜税関⑦

建物全体にはロマネクス様式の雰囲気がにじみ出ています。

ちなみにジャクと呼ばれている建物は横浜市開港記念会館です。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/03/25(木) 16:10:11|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/793-1f45acfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad