アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

旧小笠原伯爵邸

旧小笠原伯爵邸は、現在は高級レストランとして営業しているので、出来れば食事をと思っていましたが、ランチでも7~8千円はするようなので、今日は通りから見える外観だけを紹介します。

小笠原伯爵邸①
敷地内に勝手に立ち入るのは、憚られる雰囲気でしたので、まずは門の前から一枚。

小笠原伯爵邸②
こちらは隣の視覚障害者支援センターへの通路からの一枚です。

旧小笠原伯爵邸は1927年に、曾禰中條建築事務所の設計により建てられました。
外壁は塗り壁のスパニッシュスタイル
同じ洋館と言っても、石張りやハーフティンバーの外観とは、かなり趣が異なります。

小笠原伯爵邸③
この写真は東側の道路からの、塀越しの一枚です。
実は緑の合間から少しだけ見える、半円形の壁面を飾る植物のレリーフが、この建物の一番の見所なのですが、残念ながら、外から見えるのはこれだけでした。

勿論レストランで食事をすれば、内部のインテリアも観賞することが出来ますので、お金と時間に余裕のある方は、是非、豪華な食事とインテリアを楽しんで来てください。

所在地は新宿区河田町10-10。都営地下鉄大江戸線の若松河田駅を出て、直ぐ南側です。
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/05/07(金) 08:30:29|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/821-6c0d93df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad