アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

日本橋三越本店 - Ⅱ

神田の建物を紹介してきた流れから、中央通りを数百メートル南下して日本橋三越本店を紹介します。
日本橋三越本店は以前に一度、外観のみを紹介しましたので、今回は入口を守るライオン像と、内部の第吹き抜け空間を見てきました。
以前、紹介した時の記事は ⇒ 《 こちら 》

    日本橋三越⑤
    まずは金で彩られた入口周りです。

日本橋三越⑥
丸石ビルのライオン像と比べて、どちらが迫力がありますか?

    店内の吹抜けは、4層吹き抜けの度肝を抜かれる大迫力の空間です。
    日本橋三越⑦
  あまりの迫力に、つい松田優作的に「なんじゃこりゃ~!!」と叫びたくなります。


    日本橋三越⑨
この1階中央ホールは、大理石とステンドグラスから成るの驚愕の大空間です。
ホールの中央には三越の創立50周年記念事業の一環として、約10年の歳月をかけて昭和35年に完成した、佐藤玄々氏作の「天女(まごころ)像」が置かれています。    

ちょっと気味が悪くも見える像の後ろには
日本橋三越⑧
さぞや由緒ありげなピアノも置かれいます?

日本橋三越⑩
( 撮影 / 2009・4・26 )
吹抜けだけではなく、売り場のデザインもこれですから、なんでこの建物が重要文化財でないのか、不思議でなりません。

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/06/22(火) 10:39:21|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

すごい迫力ですね。こんなとこに入ったら、そりゃ叫ぶでしょうよ(笑
なんかデパートじゃないみたい・・・
歴史があるってのはすごいことなんですね。
東京に行くことがあってもなかなか行けない場所を紹介してくださる凜太郎さんの「建物探訪」いつも楽しませてもらってますよ。
  1. 2010/06/23(水) 15:21:38 |
  2. URL |
  3. きこり #-
  4. [ 編集]

Yummyさんへ

日本橋三越の並びには三井本館、すぐ裏には日本銀行の二つの重要文化財に指定された建物も在りますので、この辺りは見所ばかりです。
5分ほど銀座方向へ歩けば、去年重要文化財に指定された日本橋高島屋も在りますよ。
東京駅からも近いので、東京へおいでの際は、是非散策してみてください。
  1. 2010/06/25(金) 17:51:35 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/859-a9958ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad