アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

三原橋センター

銀座には戦前のレトロな建物ばかりではなく、三原橋センターのように戦後直後1952年に実験的に建てられた、土木と建築をミックスした施設も在るんです。

三原橋センター①

土浦亀城氏の設計で造られた三原橋センター晴海通りを横断する歩行者用の地下通路に、映画館や飲食店等を設けた施設なんです。

三原橋センター③ 

天井の低さに昭和の前半を感じませんか?
地下連絡通路に映画館や居酒屋が在るなんて、怪しげで不思議な空間です。

三原橋センター④

反対側からのショットです。
写真左側には店舗が並び、右側には映画館があります。

三原橋センター②

入口(最初の写真)の裏側も店舗が並んでいます。
晴海通りの両側に、左右対称に同じ造りの出入口があるのが面白い。

地上の施設は曲線を取り入れた白壁の近代建築ですが、地下の映画館と飲食街は、ちょっと怪しげな雰囲気もあり、他ではあまり見られない何とも言えない面白い施設です。


               

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/07/09(金) 08:58:33|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/872-9fabd87d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad