アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

「猛暑特需」と「エコ疲れ」

相変わらず猛暑が続いていますが、夕方から夜にかけては、少し涼しい風が吹くようになってくれました。
暦の上では今日は処暑なのですが、今年の残暑は9月中頃まで続くとか?
熱中症による死者も300人を超えています。

普通の人なら、この温暖化をどうにかして食い止めなければいけないと、考えるのが当たり前だと思うのですが、現実はそうでもないようです。

新聞では「猛暑特需」などと言う、この猛暑を歓迎するかのような記事が載っていたことを以前にもお伝えしました。
また先週末にはテレビ東京の深夜の報道番組で、コメンテーターと思しき(ゲストの学者かも)中年男性が「今の日本はエコ疲れで経済が停滞している」と言った趣旨の話をし「以前と違って今は行政と企業が一体となってCO2の削減に前向きになっている。CO2を25%などという実現不可能な数値は諦めて15%程度に引き下げるべきだ」「民主党内でも、エコは先送りしても良いが、経済対策は急務である」と言った意見が主流?であるとも言っていました。
(録画していたわけではないので、数値や言い回しは正確ではありません)

私は政府や学者やマスコミがこぞって「多くの国民がこの猛暑で疲れ切り、命おも落としているので、もっと有効で実現可能な温暖化対策を打ち出すべき」と言う発言をしてほしいのです。
しかし残念ながら、私には企業も含めた日本を動かしているこの人達が「エコによる利益はエコポイントくらいのもので思ったほどお金にならない。消費税も簡単には上げられそうもないし、他にエコポインにつぎ込む財源が見つからないから、エコカー減税の延長は出来そうもない。でもエコカー減税が終わることをどんどんCMで流せば、まだかけ込み受注に期待できそう」などと考えているようにしか見えないのです。

だいたい、エコ疲れって言うほどのことを、国や企業は本当に実践しているのでしょうか?
この暑いのにオフィス街のO.Lの間では、コンビニのおでんが人気だとか?
何故かと言うと「クーラーで冷え切った体が、おでんで温まるから」だからだそうです。
子供達も大学の教室が寒過ぎるのと言って、授業には上から羽織れる服を持って行きます。
これって、無駄以外の何物でもありませんよね。

今朝のワイドショーに出ていたコメンテーターは、熱中症死のニュースのコメントとで「クーラーのない家などないんですから猛暑の時はクーラーを点けましょう」と言っていました。
私も半分は賛成で、この猛暑で命を落とさない為には、クーラー嫌いの人でも我慢しないでクーラーを利用してほしいです。
しかし現実には電気を止められている家庭での熱中症死が発生しているし、何年か前には、生活保護を受給している家でのクーラーを使用を、行政に止められたと言う報道があったことも記憶しています。
このコメンテーターは専門家ではないと思います。あまり深く考えずに発した親切心から出た発言なので、彼を非難する気はありません。
ただ、この発言から感じることは、政治家や企業やマスコミの人達も、あまり深くものを考えずに、政策を作ったり、自社の利益だけを追及したり、新聞の売り上げや視聴率のアップだけを、クーラーの効いた涼しい部屋の中で考えているのでは? と不安になってしまうのです。
何といってもこの人達が、日本を動かしているのですから。

マリーアントワネットが、食料不足でパンを要求するパリ市民を見ながら「パンがないなら、ケーキを食べればいいのに」と、言ったとされる話を思い出します。
今の政治家や経済人達が、マリーアントワネットほど市民とかけ離れた贅沢な生活をしているとは思いませんが、小泉内閣の辺りから、弱者切り捨ての傾向が強まっているのは確かで、なぜか民主党に政権変わってからも、この良くない傾向が、引き継がれてしまったようです。
これは政治家が日本を動かしているのではなく、政権が交代しても変わることのない、官僚達が日本を動かしているからなのでしょう。

昨今、政治家を始めとして、日本人の劣化を憂う声を良く耳にします。
政治家も経済人もマスコミもこぞって劣化していると言うのです。
もちろん劣化は、我々一般国民も例外ではありません。
政治家を選ぶ我々国民が、もっと政治や日本の将来に関心を持てば、もっといい政治家を選ぶことが出来るかも知れません。
しかし官僚は難しい試験を突破したエリートとは言え、選挙で選ばれたわけではなく、選挙で辞めさせることも出来ません。
官僚の皆さんには、良い意味での崇高なエリート意識を抱いて頂き、自己や各省庁の利益ではなく日本の将来の為に働いて頂きたいと期待します。
スポンサーサイト

テーマ:エコライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/08/23(月) 10:58:27|
  2. 環境問題-地球温暖化
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

コメント

まったく、同感ですね。

こちらでも、高校生の話ですけど、教室にはクーラーが4台動いていて、寒い!!と言ってるそうです。

室外機からは、どんどん放熱しながら。。。。

エコ宣伝に踊らされて、国のエコ対策が終ったら、どうなるんでしょう・??
一瞬、その業界は閑古鳥が無くかもしれませんね。
  1. 2010/08/23(月) 11:53:17 |
  2. URL |
  3. SHOU #0iyVDi8M
  4. [ 編集]

SHOUさんへ

電車も寒いのがあります。
乗り換えで、乗ったり下りたりを繰り返していると、暑くなったり、寒くなったりで、本当に体が変になりそうです。
「エコカー減税がもう直ぐ終わる」と言うCMを見るたびに、頭に血が上ります。
安くなったとはいえ、貧乏人には高嶺の花エコカーの購入に、税金を使うのが納得出来ません。
いったい日本はどこへ向かっているのでしょうか?
  1. 2010/08/23(月) 18:38:20 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/24(火) 03:46:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントへの書き込み、ありがとうございます。
大変参考になりました。
他にも興味深い情報がありましたら、また教えてください。
  1. 2010/08/24(火) 09:33:52 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

先日読んだ本に(米原万里「真昼の星空」)「熱量保存の法則で、どこかを冷やせばどこかが温まる。」と書いてありました。人の住むところを夏でも冷やしたから、北極やサンゴ礁にその熱が行ったんですよね。夏は暑いものです。熱中症になるほど暑いのは問題ですが、寒くするのは論外ですし…個人的には暑くてもいいと思います。だって夏じゃないですか。熱中症にだけ注意して、暑さを楽しもう、というキャンペーンはどうでしょうね。超クールビズで。秋の訪れをものすごく喜べると思います。職業や住環境によってはエアコンも必要でしょうけれど、クーラー病で頭痛薬も聞かなくなって苦しんでる友人の見ると、日本がわからなくなります。
  1. 2010/08/24(火) 11:41:20 |
  2. URL |
  3. 澤本奈緒 #-
  4. [ 編集]

澤本奈緒様

心配をしている人は、クーラーを使うのは必要最小限にするように心掛けていると言うのに、体が変になる程冷やし過ぎるなんて、いったい何を考えているのでしょう。
「暑いからクーラーを点ける、クーラーを点けると室外機から熱風が噴き出す。また暑いのでクーラーを・・・」
まさに悪循環ですが、ここまで熱くなると、我慢をし過ぎて命を落としかねません。
事態はここまで深刻になっていると言うのに「エコカー減税、もう直ぐ終わっちゃうから、今のうちに・・・」ですよ。
クーラーは点けざるを得ない状況ですが、エコカー減税に税金を投入するよりも、国民に無駄に車に乗らないように、宣言するくらいのことをしてほしいと、菅総理には期待します。
何度も言うようですが、経済対策と環境問題を両天秤に掛けてほしくはないのです。
  1. 2010/08/24(火) 14:51:11 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

こんなに暑いのに、おでんが人気って・・・
こんなに暑いのに、上から羽織れる服って・・・
猛暑とは言え、そんな季節感のない生活はおかしいですよ~
電気代使って寒いぐらいエアコンかけるって、まったくどこがエコなんやら^^;
結局は、エコと言う言葉が大企業の商売に上手く利用されとるだけ?
環境問題で考えたら、お国の対策なんてあまり意味ないと思うかな??
  1. 2010/08/26(木) 20:49:18 |
  2. URL |
  3. 車屋の店長 #-
  4. [ 編集]

車屋の店長さんへ

政府・行政・マスコミともに、環境問題には全くと言っていいほど興味がなく、経済界は自社の利益を上げることしか頭にはないようです。
マスコミはしきりに熱中症の記事は取り上げますが、環境問題と関連付けるものは見当たりません。
政府・行政・マスコミ・経済界が一体となって、環境問題を先送りして、経済を回復させようとしているようです。
  1. 2010/08/27(金) 09:41:49 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/914-30ac5b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エコ疲れって何?

夏風邪に苦しめられているのは、 寝るときにエアコンかけっぱなしの報いですか? 例年ならエアコン無しの我が家でも、 今年は生命の危険を感じますので… エコと言えば…そうそう 山口県宇部市に『エコ美人』なる エコユニットを見つけました。 是非お会いしたいものです…
  1. 2010/08/31(火) 19:21:03 |
  2. *シール堂公認* 楽勝!?シール堂印刷の社長ブログ

FC2Ad