アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

本の紹介 「 隠蔽捜査 」

お盆の時に紹介した「 永遠の0 」に続いて、今野 敏氏著の「 隠蔽捜査 」を読みました。

0001

この「 隠蔽捜査 」は単なる警察小説ではなく、主人公は何と、最近とかく評判の悪いキャリア官僚なのです。

「 隠蔽捜査 」は妻との共通の友人から、妻が借りた本の中の一冊なのですが「貴方ならきっと、この主人公に共感する」と言われたのです。
妻にそう言われても、エリートキャリア官僚の物語に、なぜ私が共感出来るのか、全く想像が付きませんでした。
何故 ? と思いながらも「 隠蔽捜査 」読み進むうちに、主人公の人間的魅力に魅せられてゆく自分に気が付きました。
この主人公は、私が1週間前に「猛暑特需」と「エコ疲れ」の中で書いた良い意味での崇高なエリート意識を抱いた極めて稀なエリートキャリア官僚のだったのです。

とにかく面白い小説であり、読みやすい小説でもあります。
読み終わると直ぐに、続編の「 果断 」も、昨日半日で読んでしまいました。
シリーズ化されているようなので、アマゾンで続編を購入したいと思っています。

今年の5~6月に掛けて、兄に借りて読んだ横山秀夫氏著の警察小説の数々もとても面白かったですが「 隠蔽捜査 」はそれ以上かも知れません。

0003



        

        




スポンサーサイト

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌

  1. 2010/08/29(日) 12:52:07|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/920-98cde714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad