アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

日本キリスト教団西片町教会

東大正門前の本郷5~6丁目から始まり、本郷4丁目~2丁目にだんだん南下してきた本郷散策でしたが、本郷通を再度北上し、東大を通り過ぎて西片に向います。

日本キリスト教団西片町教会①

この日本キリスト教団西片町教会も、東大生へキリスト教を布教する為に建てられた教会の一つとか?
ちょっとズングリした背の低い鐘塔と、切妻屋根、3連の尖頭アーチ窓が特徴。

日本キリスト教団西片町教会②

1935年(昭和10年)に建てられたにしては、この建物もかなり綺麗に見えますが、やはり近年に改修工事が行われたのでしょうか?

日本キリスト教団西片町教会③

この規模の教会建築としては珍しく、検索しても設計者は分かりません。
近代建築散歩でも設計者は不詳と記されていますが、「内部の大空間は見事」と言うことです。

また、近代建築散策と言うサイトには、この建物が木造2階建と記載されています。
外見からは鉄筋コンクリート造にしか見えないので驚きました。


               
スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/09/04(土) 15:45:27|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/925-acb0dc80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad