アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

横浜市開港記念会館

本町通りとみなと大通りの交差点にそびえる時計塔をもち、神奈川県本庁舎(キング)横浜税関庁舎(クイ-ン)と共にハマの顔であり、中でも最も美しい建築と言えるのが、ジャックの愛称で親しまれている、この横浜市開港記念会館です。

浜開口記念館塔斜め.

横浜市開港記念50周年を記念して開催された設計コンペで当選した福田重義氏の案をもとに、山田七五郎佐藤四郎が実施設計を行い1917年に完成したこの建物の外観は、赤煉瓦に白花崗岩でアクセントを付けた「辰野式フリ-クラシック」と呼ばれるスタイルです。

時計塔の両翼に、八角形と四角形の二つのド-ムを持つ構成は、赤煉瓦建築の到達点とも言われています。
横浜開口記念館西側入口

横浜開口記念館東側入口

美しい時計塔はゼセッションの影響が見られると言う事です。
横浜開口記念館塔-3

窓周りのデザインも、かなり凝った物になっています。
横浜開口記念館窓詳細

木製階段の親柱はア-ルデコ調のデザイン。
横浜開口記念館 内部階段-2

玄関ロビ-から2階ホ-ルへ続く階段や2階の展示室の窓は、○を組み合わせたモダンなデザイン。
横浜開口記念館 内部2階ホ-ル階段

横浜開口記念館 内部2階展示室

2階ホ-ルは、漆喰仕上げ半円ア-チや照明は共にシンプルなデザインで
ステンドグラスを際立たせています。
横浜開口記念館 内部2階ホ-ル

ステンドグラス

建物探訪に興味がある人はこちらをどうぞ
スポンサーサイト

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/01/18(木) 23:17:34|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

もちろん馴染みのある建物ですが、一般が使える会議室しか入ったことないです。
それにしてもピカピカの床ですね(感心する視点が違う?)
年末の大掃除でフローリングワックスしたかったなあ。
このステンドグラスの絵柄は歴史を表してるのかしら?
  1. 2007/01/20(土) 00:02:18 |
  2. URL |
  3. Bonny #-
  4. [ 編集]

天井高いですね~。きれいな建物だなあ。ホント、床がピカピカだ。この建物は普通に使っているのですか?
  1. 2007/01/20(土) 14:47:11 |
  2. URL |
  3. ohiisansun #-
  4. [ 編集]

あぁぁぁぁぁ!これに似た建物、こちらにも幾つかあります!
赤煉瓦作りなんで似たように見えるだけなのかしら?
特に駅の近くがこんな感じの建物なんですよ。2枚目の写真なんかよく似てるなぁ。
ステンドグラス、素敵ですねぇ~。
  1. 2007/01/20(土) 20:05:19 |
  2. URL |
  3. ネコママ #-
  4. [ 編集]

Bonnyさんへ

やっぱりBonnyさんには、お馴染みの建物でしたね。
この日も会議室は利用されていましたよ。
出来れば講堂も見てみたかったです。
毎月15日には特別公開しているようです。
確かに床がユラユラと光ってますね。
僕も写真を見て、初めて気が付きました。
  1. 2007/01/21(日) 18:26:33 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

ohiisansunさんへ

Bonnyさん情報だと、会議室は一般にも貸しているようですね。
元々が開港記念館なので、展示などには現役で使用されています。
  1. 2007/01/21(日) 18:30:12 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

ネコママさんへ

東京駅の赤煉瓦もこんな感じですよね。
ステンドグラスは左が大井の渡し、右が箱根越えで、中央が横浜市章と鳳凰を描いたものだそうです。
  1. 2007/01/21(日) 18:34:25 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/93-aee6c91e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad