アクトデザイン凛太郎のブログ

住まいのこと、ネコのこと、身の回りのこと、今思うことを綴っていきます

日本システムウェア本社ビル

道玄坂から鶯谷の青山製図専門学校へ向かう途中、首都高3号線沿いに、ついさっき見た道玄坂の看板建築群とは対照的な近代的なビルが在りました。

    日本システムウエア本社ビル①
日本の巨大な円筒を合わせた様なミラーガラスの外壁が、付近のビル群の風景と青空を映し込んでいます。

日本システムウエア本社ビル②
この傘の様なキノコの様なビルの頭部も特徴的です。

日本システムウェア本社ビルは1986年にレーモンド田邊設計事務所の設計で建てられました。
バブル経済の始まる直前の時期に計画され、バブルと共に竣工した建物とも言えそうです。

スポンサーサイト

テーマ:建物探訪 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/01/12(水) 08:38:57|
  2. 建物探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

凄いですね!

この建物は凄いですね!
好きか嫌いかは別として、かなり目をひくデザインですね。
近くを通ったことがありますが、全く気付きませんでした。
青山製図専門学校…ガンダムビル…建築士の友人と観に行って、ビックリした覚えがあります(笑)
  1. 2011/01/12(水) 22:25:00 |
  2. URL |
  3. でれすけ #-
  4. [ 編集]

でれすけさんへ

同じく首都高沿いに建ち、今年解体予定の赤坂プリンスホテルは、首都高を通る車への配慮から、当初外壁をミラーガラスにする予定だったものを、現在のアルミパネルに変更したと聞いています。
このビルは御構いなしなしのミラーガラスですが、結局は生き永らえたのはこの建物の方だったわけです。

次はガンダムビルへ向かいます。
  1. 2011/01/13(木) 09:03:13 |
  2. URL |
  3. 凛太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumainoact.blog58.fc2.com/tb.php/989-5962a768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad